トップページ >> 教育科学学院

教育科学学院

教育科学学院は瀋陽師範大学が創設した最も長い歴史がある学部の一つで、その前身は1953年に創立した教育研究室で、2003年4月に正式に教育科学学院として発足しました。当学院には、教育学部、心理学科、および高等教育研究所、東北教育史研究所、学習・発展心理研究所、職業教育研究所、社会教育研究所、教育政策と法規研究センター、課程と教育論学科発展センター、心理健康教育研究センターの8つ科学研究機関を設置しており、また、26186冊蔵書を誇る図書資料センターと設備の整っているコンピュータ室もあります。

教育科学学院は当学校が比較的に早く修士学位を授与する権利を獲得した部門で、教育学の1級学科修士学位を授与する拠点を有しています。また、課程と教育論、高等教育学、教育経済・管理、教育史、応用心理学、教育学原理、職業教育、比較教育などの8つの修士学位を授与する拠点もあります。教育学、応用心理学という二つの師範本科専攻学科があり、在学中の全日制本科生は365人、修士の大学院生は247人います。

当学院には質が高く、科学研究の能力が強く、職名の構成が最適化された年齢構成が最も合理的な教師陣を有しています。全学院の教職員・用務員は45人で、その中の教授は13人、助教授は14人、講師は5人、補佐および行政人員13人はいます。博士学位を取得した教師は17人、取得中である教師は8人いって、専任教師の全体の78.13%を占めています。それ以外に、当学院は学者専門家招致事業等を活用し、これまで、学術の造詣が深い客員教授あるいは兼職教授約50人を招へいしました。

当学院は所(センター)に従属し、教育の理念と方針を明らかにしたうえで、カリキュラム、教育スタッフ等に特色をもたせ、実力の揃った学科となっています。この3年間、56科学研究課題をつかさどり、その中に科学研究プロジェクト賞を獲得したのは30にも上り、5国家級奨励、14省レベル奨励を含んでいます。出版した学術専門書は53冊で、その中、国家レベル出版社で出版した専門書は16冊です。発表した科学研究の論文は217編、その中、A級重要定期刊行物で発表したのは44編です。それ以外に、当学院は海外重点大学と科学研究機構との学術交流・協力も重視しており、相前後して米国、カナダ、ベルギー、ロシア、日本など国家の大学と本科生・大学院生養成協議を締結し、積極的に学術交流と科学研究の協力を推進しています。

大学院