トップページ >> 職業技術学院

職業技術学院

瀋陽師範大学職業技術学院は2000年11月に省政府に許可されて創立した瀋陽師範大学の2級学院である。キャンパスの敷地面積は170ムーであり、320人の教員と職員の中には専任教師198人、教授7人、助教授69人、修士である教師(在学修士大学院生を含む)77人、博士学位を専攻している教師9人、「双師型」教師85人。全日制の在校生2704人、所蔵図書24万冊。

学院は10の学科、3つの教学研究部、食糧・食用油の貯蔵と検査・測定技術、食糧工事、就学前教育、コンピュータ・ネットワーク技術、コンピュータ応用技術、電子技術、会計電算化、音楽教育、ビジネス英語、応用英語、秘書(商工業秘書)、不動産管理、不動産施設管理、コンピュータによる芸術デザイン(コンピュータ美術)、服装デザイン(工芸を含む)、装飾芸術デザイン(インテリアデザイン)など16の専攻を設置して、理科、工科、文科、管理、芸術の兼ねている専攻構造を形成した。

学院は、専攻の建設を核心にして、教育改革を重点にして、内部建設の強化を重視している。現在、2つの遼寧省模範専攻、1つの国家級逸品課程、3つの省級逸品課程、3つの学校級逸品課程を持っている。同時に、また遼寧省教育庁に高等職業学校進学前教育の試験センターに確定されて、秘書、服装など2つの専攻は全省高等職業学校進学試験センターになり、音楽教育科は自主学生募集試験のテストケースの一つになった。

大学院